ダイエットで健康美人

韓国人ダイエット法など、健康のため、美容のためダイエットを推進しま〜す。世のため人のため。

内臓脂肪が太ると



膵臓から分泌されるインスリンに対する感受性が
鈍くなり糖を取り込みにくくなります。

ということは、血液が高血糖の状態になり、糖尿病になっていきます。

血中にブドウ糖が多くなると増えすぎた
インスリンが高血圧を引き起こします。

更に、中性脂肪やコレステロールが増え、
高脂血症が引き起こされます。

怖いですね。
ごはんや甘いもの、脂っこい食事が好きな方に!


>>>低GI値つまり太りにくい食材に目をつけたダイエット法を試してみませんか?

ダイエットとは

体重ではなく、体脂肪に目を向け、体脂肪を標準にし
その結果、やせていく。

おしゃれ体脂肪計
 
この形が本当の意味でのダイエット。

また、
筋肉と脂肪の割合がどうなっているかが問題

脂肪といっても二種類ある。

内臓脂肪と皮下脂肪

内臓脂肪とはエネルギーを一時的に蓄え、必要なときに取り出して使える

皮下脂肪とは長期にエネルギーをため込み、飢餓や寒さに備えたり、
ぶつかったときの衝撃を和らげる
(一般に男性よりも女性のほうがたくさんついています)


肥満で問題になるのが内臓脂肪です。

DHA&EPA+セサミンE

内臓脂肪型肥満はお腹の周りが太ることから
「リンゴ型肥満」と呼ばれます。

これが生活習慣病発症の元になります。

皮下脂肪型肥満は「洋ナシ形肥満」と呼ばれています。

これは健康が害されることが少ないといわれています。

ダイエットの目的は生活習慣病を防ぐこと

その結果、やせていく。

>>>低GI値つまり太りにくい食材に目をつけたダイエット法を試してみませんか?