ダイエットで健康美人

韓国人ダイエット法など、健康のため、美容のためダイエットを推進しま〜す。世のため人のため。

土日だけ

毎日、走っているのですが、
土日だけ、走って目的地に着いた時、
少しの時間ですが、ケーナの練習をしています。
始めは音だしを徹底してやり続け、納得いく音が出たら
好きな曲を吹きます。

最初は、ふるさと、次は・・・

往復30分弱を毎日走っています。
もちろん、全速力ではしるのではなく、
その日の体調に合わせて走るのです。

車から降りてすぐに走り出し、車に帰ってくるまで走ります。

たった30分ですが、相当汗をかきます。

すぐに自宅に帰り、水シャワーを浴びます。

着替えて、仕事に戻ります。

毎日、目覚めがいいし、お通じもいいし、
ご飯がおいしいし、お酒もさらにおいしくいただけます。

有酸素運動とただ単に走ることの違い

純粋に走ることが好きな人はともかく、走るその先に、 ダイエットがあればいいなと思っている人が誤解していること、「疲労感=カロリー消費」。さんざん体を動かし、「これだけ疲れたのだから、さぞかし体重も減っているだろう」と体重計に乗り、期待はずれにガッカリ ...
http://news.livedoor.com/article/detail/3199175/

ただ走ることと有酸素運動とは違う。また、ただ走るだけではなかなか痩せることが出来ない。運動することと食事のバランスを有効にすることでダイエットが出来る。

ただ単に走るということは、エネルギーの消費に他ならない。つまり脂肪の燃焼ではなく、グリコーゲンの消費になり、グリコーゲン渇望症になってしまう。炭水化物の中で吸収の遅い食べ物を選び、更に食事をするときよく噛んでゆっくり食べるとそのほとんどがエネルギーに変わるといわれています。

ですので、ただ単に走ることはダイエットにつながりにくいということですね。

>>>低GI値つまり太りにくい食材に目をつけたダイエット法を試してみませんか?

ダイエットにストレッチ

リンパの流れをよくする 「タイツ先生のぐるぐるストレッチ(セルライト対策)」

本来運動や生活活動で燃やされる脂肪が燃えにくくなっており一生懸命ダイエットをしてもやせなくなっていたのです。ですからダイエットにはリンパ液の流れや血液の流れをスムーズにすることが絶対必要なのです。特に下半身はセルライトが発生しやすい部位です。 ...
http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=14310&php_value_press_session=a47228dee6a2f0b352e2ad1bbd8bcd80

>>>低GI値つまり太りにくい食材に目をつけたダイエット法を試してみませんか?

食事療法にプラスしての有酸素運動!

食事をバランスよく摂りましょう。

よく言われますね。私も最近では「食育」に凝っております。


バランスよく食事ができても、運動がなかなか。

という方に朗報!

お目当ての脂肪を少なくして、筋肉を減らさない。

それも

新聞紙1枚分のスペースで大活躍!


想像してみてください。

自分のダイエットに成功した姿を!



>>>低GI値つまり太りにくい食材に目をつけたダイエット法を試してみませんか?